コカ・コーラのルート配送、ドライバーのお仕事、求人、募集ならシグマロジスティクス

MENU
会社情報

Greeting

ご挨拶
平澤 繁樹
代表取締役社長
平澤 繁樹

価値の源泉はやはり「人=人財」

シグマグループは1980年の大手ブレーンサービスの創業から数え、35年以上の年月が経ちました。当時としては耳慣れない「物流アウトソーシング」というビジネスを形にするべく、取引企業様と試行錯誤を重ねることでこれまで成長を続けて参りました。その間、物流アウトソーシング市場は飛躍的な成長を遂げ、今では同業他社がひしめきあう一大産業となりました。業界全体が成熟期を迎えつつある今、当社は市場のリーディングカンパニーとして新しい企業価値の創出を模索し、自社はもちろんのこと市場全体の活性化と成長を志しております。

さて、その成功を実現する要因は高度な情報システムでしょうか。それともロジスティクスの効率化でしょうか。もちろん、これらなしに現代の物流サービスやインフラは存在しないでしょう。

しかし、どれほど情報システムを洗練させたとしても、技術は模倣可能なものであり、差別化の要因にはなりません。価値の源泉はやはり「人=人財」。個々の現場でセールスドライバーの細かい判断と行動がお客様と消費者への信頼と利益を生み出し、その人財の集積こそが企業としての価値につながるのです。それはつまり、一方通行ではない血の通った社員教育をいかに行うか、また働く意欲と希望をいかに芽生えさせるかという、経営者としての当たり前の責務を全うすることに帰結します。

人を育てる方法論や手段は時代によって変化しますが、その根幹となる「人が価値を創出する」という哲学を捨てない限りは、当社の発展は揺るぎないものと確信しております。自らに信念を根付かせ、新しい挑戦を恐れず、これからも企業としての一層の成長と社会への貢献を改めて決意する所存です。

トップに戻る